(ISC)² メンバーのみなさまへ

■新しいAMFは125米ドルになります。
メンバーがプロフェッショナルとして成長することを可能にし、豊かで貴重なリソースに投資し続けるため、(ISC)² Board of Directors(理事)は、 メンバー規約 の更新と年会費(AMF)の金額変更を承認しました。2019年7月1日より、新しいAMFは125米ドルになります。詳細(英語)
FAQの日本語ページが公開されました。
(ISC)² 認定証がダウンロードできるようになりました
メンバーサイトにログイン後「Members Only」タブより「Member Profile」ページへお進みいただき、「My Digital Certificates」のView Now >> をクリックしてください。PDF形式の認定証がダウンロードできます。ご就業先などへの証明が簡単になります。
(ISC)² 認定の「デジタルバッジ」の提供が始まりました
(ISC)² の認定資格はグローバルで高く認識されており、その資格を証明するために必要なツールをAcclaim社と提携して提供します。 ピアソンVUEや世界有数のラーニング提供企業を始め、Acclaim社は資格情報のWeb対応版とリアルタイムの資格情報を検証するための信頼できる方法を提供するバッジプラットフォームを提供します。デジタルバッジによるプロフェッショナルで新しいプログラムをお楽しみください。詳細(英語)
Face to FaceがMember Newsとなりました
(ISC)² 英語版(アメリカ、ヨーロッパ、APAC向け)とともに、この度日本語版もMember Newsと名称を変更、またスタイルを一新し配信を開始いたしました。Face to Faceと同じくAPACニュースや、メンバーの方へ有益な情報を発信していくことが目的です。
年会費(AMF)バウチャーの購入について
CISSP、SSCPなどの資格保持者が多く就業する企業様向けに、(ISC)² 本部より年会費のバウチャーを購入することができます。企業や部署に所属されている人数分のAMFバウチャーをご購入いただきますと、(ISC)² よりバウチャー番号を人数分送付させていただきます。認定保持者が(ISC)² のWebでバウチャー番号を入力すると、クレジットカードを使わなくとも年会費の支払いが完了します。購入のご要望はinfoisc2-j@isc2.orgまでご連絡ください。
Face-to-Faceメールの日本語版配信を開始
配信を希望する方は、メンバーサイトにログイン後「Members Only」タブより「Member Profile」下の「My Contact Preferences」ページへお進みいただき、「Face-to-Face Networking」を「YES」と選択してください。(ISC)² やAPAC地域のニュースを配信しています。
■(ISC)² 登録情報更新のお願い
(ISC)² から認定保持者の皆様へのご連絡は、ご登録いただいているご連絡先宛に行っております。 引越しや転職、メールアドレスの変更などがあった際には、ご登録情報の変更をお願いいたします。 (ISC)² メンバーズページにログインして変更いただくか、(ISC)² Japanへご連絡ください。 メンバーズページの利用方法詳細につきましては、「メンバーズページの利用方法」をご参照ください。