試験準備

(ISC)² 認定試験への挑戦は、とてもやりがいのあることです。試験当日は自信を持って挑みたいですが、自信は準備が整っていることで生まれます。どの (ISC)² 認定資格を目指すにしても、公式トレーニングを受講することは成功への近道となります。(ISC)² 主催のトレーニングの提供に加えて、トレーニングパートナーと提携し、(ISC)² が開発した公式トレーニングを提供しています。

また、公式自己学習ツールも提供しており、知識を蓄え、試験への準備態勢を整えることができます。

(ISC)² Community(英語)のオンライン学習グループで、試験に向けてトレーニングしながら仲間と交流することができます。



トレーニング

ご自身にあったトレーニングをお選びいただけます。

教室型
トレーニング
(日本語)
  Self-Paced
(英語)
  Instructor-Led
(英語)
  個社開催
(日本語)

(ISC)² 認定の日本人講師による質の高い会場/オンライントレーニング

詳細を見る

 

ご自分の都合とペースに合わせて、オンラインで受講できるオンデマンドトレーニング

詳細を見る

 

(ISC)² 認定講師によるオンラインのトレーニング

詳細を見る

 

10名以上のチーム向けトレーニング

お問い合わせはこちら



教室型トレーニング(日本語)

(ISC)² 認定の日本人講師による質の高い会場/オンライントレーニング

詳細を見る

Self-Paced(英語)

ご自分の都合とペースに合わせて、オンラインで受講できるオンデマンドトレーニング

詳細を見る

Instructor-Led(英語)

(ISC)² 認定講師によるオンラインのトレーニング

詳細を見る

個社開催(日本語)

10名以上のチーム向けトレーニング

お問い合わせはこちら



公式(ISC)² トレーニングの利点とは?

  • (ISC)² の認定を受け、平均15~20年の業界経験を持ち、CBKを教えるための厳格なプロセスを経た認定講師による一流の指導を受けることができます
  • 実世界での学習活動やシナリオに重点を置き、現在の試験トピック領域をカバーしているので、包括的に学ぶことができます
  • 新しい脅威、技術、規制、ベストプラクティスを深く認識し、理解するための最新のコンテンツで学ぶことができます
  • 公式トレーニング教材で学ぶことで、試験当日に向けて知識を強化します
enterprise


トレーニングコースの概要

コースの特徴や目的を確認し、自分に合った認定トレーニングを見つけてください。

CC SSCP CCSP CCSP
Entry-Level
Cybersecurity.
Security
Administration
Leadership &
Operations
Cloud
Security
CC
Entry-Level
Cybersecurity.
SSCP
Security
Administration
CCSP
Leadership &
Operations
CCSP
Cloud
Security