コンピュータベース試験(CBT)について

  1. 試験のリテイク・ポリシー(再受験制度)について教えてください。
  2. 試験会場毎のスケジュールをどこで確認できますか?
  3. 自分の試験のスコアを入手することはできますか?
  4. 試験結果はいつ頃もらえますか?
  5. 試験会場に辞書を持ち込めますか?
  6. テストセンターには何を持っていけばいいですか?
  7. 再受験する場合、受験料を再度支払う必要がありますか?
  8. 試験に合格したものの、数日経っても(ISC)² からの通知やメールが届かない場合はどうすればいいですか?
  9. 不合格になった試験の報告書はもらえますか?
  10. 受験票に記載されている名前の順番と、法的書類に記載されている名前の順番が違うのですが、どうしたらいいですか?
  11. アクセシビリティに関する配慮が必要な場合はどうすればいいですか?
  12. 試験の日程変更やキャンセルはどのようにすればいいのでしょうか?
  13. (ISC)² の試験はオンラインで受験できますか?
  14. (ISC)² の試験を受ける際、問題を飛ばしてから戻って解答することはできますか?
  15. CAT(Computer Adaptive Testing)とは何ですか。またそのテスト形式を採用している試験は何ですか?

Q. 試験のリテイク・ポリシー(再受験制度)について教えてください。

A:(ISC)² 試験のリテイク・ポリシーは、ガイドラインに従ってください。なお、1年間に受験できる回数は最大4回までとなります。

回数
前回受験から空けなければいけない期間
2回目
30日間
3回目
60日間
4回目
90日間

Q:試験会場毎のスケジュールをどこで確認できますか?

A:ピアソンVUEのウェブサイトの(ISC)² のページにアクセスすると、試験スケジュールを確認することができます。

Q:自分の試験のスコアを入手することはできますか?

A:試験に合格した方には、スコアは提供されません。試験に不合格だった方には、ドメインごとに習熟度をお知らせします。

Q:試験結果はいつ頃もらえますか?

A:ほとんどの場合、テストセンターを出る前に非公式の試験結果を受け取ることができます。

Q:試験会場に辞書を持ち込めますか?

A:テストセンター内では、いかなる種類の辞書も使用できません。

Q:テストセンターには何を持っていけばいいですか?

A:テストセンター内への物品の持ち込みは禁止されています。試験監督の指示により、ポケットを空にして、すべてのアイテムをロッカーに入れていただきます。

Q:再受験する場合、受験料を再度支払う必要がありますか?

A:はい、受験のたびに受験料全額をお支払いいただきます。

Q:試験に合格したものの、数日経っても(ISC)² からの通知やメールが届かない場合はどうすればいいですか?

A:以下の理由が考えられます。
  • 試験結果がピアソンVUEから届いていません。検査結果が届くまでに、最大で72営業時間かかることがあります。試験結果が届いたら、(ISC)²から確認のメールが届きます。
  • 複数のアカウントをお持ちの場合、受験に関連するメールアドレスにアクセスできていないこともあります。メンバーサービスまでご連絡ください。 membersupport@isc2.orgアカウントを統合するとともに、試験確認書を再送いたします。


  • Q:不合格になった試験の報告書はもらえますか?

    A:受験者は、合否判定のための数値化されたスコアを受け取ることはできません。各ドメインの習熟度が提供されます。

    Q:受験票に記載されている名前の順番と、法的書類に記載されている名前の順番が違うのですが、どうしたらいいですか?

    A:membersupport@isc2.orgのメンバーサービスにご連絡いただき、ピアソンVUEアカウントの登録名を更新してください。

    Q:アクセシビリティに関する配慮が必要な場合はどうすればいいですか?

    A:(ISC)² は、試験のために合理的かつ適切な便宜を提供しています。例外的な環境での受験を希望する場合は、申請書に必要事項を記入し、下記の情報を添えて、試験申し込み前に(ISC)² (membersupport@isc2.org)に送付してください。

  • 必要な特別対応の説明
  • 理由を証明する書類
  • 試験の種類
  • 試験会場

  • 試験の対応は個別に確認し、ケースバイケースで検討、対応します。(ISC)² によって受験環境が承認されたら、ピアソンVUE対応窓口に送ります。ピアソンVUEがこの情報を入手するまでに2~3営業日程かかります。その後、ピアソンVUE(800-466-0450)に電話して、試験の予約をしてください。ピアソンVUEのウェブサイトや通常の登録電話窓口から受験予約をしないでください。必ず最初に(ISC)² にご連絡いただく必要があります。 試験の目的は、受験者が試験に完全にアクセスできるようにすることであることをご留意ください。受験システムの性能向上や試験の完了を保証するものではありません。

    Q:試験の日程変更やキャンセルはどのようにすればいいのでしょうか?

    A:試験の48時間前までにオンラインで、または試験の24時間前までに電話でご連絡ください。Pearson VUEは、変更手数料として50ドル、キャンセル料として100ドルを請求します。

    Q:(ISC)² の試験はオンラインで受験できますか?

    A:現在のところ対応していません。

    Q:(ISC)² の試験を受ける際、問題を飛ばしてから戻って解答することはできますか?

    A:できません。(ISC)² には、連続問題式とCAT(Computer Adaptive Testing)形式の2種類のコンピュータベースドテストがありますが、どちらの試験タイプも、受験者が問題をスキップして後から戻ることはできません。

    Q:CAT(Computer Adaptive Testing)とは何ですか。またそのテスト形式を採用している試験は何ですか?

    A:(ISC)² では、英語のCISSP試験でのみCAT形式を採用しています。CATは、試験時間が6時間から3時間に短縮され、項目数も250から100に減り、受験者の習熟度をより正確に評価することができます。CISSP CAT試験の詳細については、こちらをご覧ください。