第5回ISLS(Information Security Leardership Series)

第5回 ISLSは下記内容にて開催されました。資料ダウンロードが可能ですので、ぜひご参照ください。

(ISC)² Japanでは、日本在住のCISSP認定保持者の皆様の情報発信、情報共有、スキルアップ等を目的とし、第5回 (ISC)² Information Security Leadership Series (ISLS)を12月4日(木)に開催いたします。第5回ISLSでは、3名の方々に様々なテーマでご講演いただきます。なお、ISLS参加者には、所定のCPEクレジットが付与されます。

開 催 概 要
日 時 2008年12月4日(木) 18時00分~20時35分
(受付開始時間:17時45分より)

※終了時刻につきましては、変更の可能性がございます。あらかじめご了承ください。

会 場 LMJ東京研修センター 4F 大会議室

〒113-0033 東京都文京区本郷1-11-14 小倉ビル4F
地図:http://www.lmj-japan.co.jp/map/tokyo.htm
参加費 無料
定 員 90名
主 催 (ISC)² Japan
対象来場者 CISSP認定保持者
付与CPEクレジット 2ポイント

プ ロ グ ラ ム


時間 内容
17:45~ 受付開始
18:00~18:05 開会のご挨拶

(ISC)² Japan
セールスマーケティング 杉本 毅
18:05~18:50
(45分)
「PCIDSSとフォレンジック調査の重要性」

昨今発生しているクレジットカードによる支払い可能なインターネット ショッピングサイトからの情報漏洩事件を背景に、支払いカード業界向けセキュリティ サービスについて、特にフォレンジック調査に焦点を置いてお話しさせていただきます。
[資料ダウンロード]

サイバートラスト株式会社
リスクマネジメントサービス事業部
コンサルティングサービス部
横森 隆 氏, CISSP
18:50~19:35
(45分)
「緊急対応から見た Webサイトのセキュリティ
~非常事態におけるSQLインジェクション対策~」


Webアプリ(SQLインジェクション)に関する講演を予定しています。
[資料ダウンロード]

株式会社ラック
サイバーリスク総合研究所
データベースセキュリティ研究所 所長
大野 祐一 氏, CISSP
19:35~19:45
(10分)
休憩
19:45~20:30
(45分)
「日本におけるBCMと認証制度に関する今後の展開」
[資料ダウンロード]

BCI日本支部 事務局長
(ISC)² Japan 副代表
前田 泉

※各講演時間には、参加者からの質問時間を含みます。
※プログラムの内容及び講演者は予告なく変更する場合がございます


お申し込み方法

※お申し込み受付は終了いたしました。

以下の必要事項をメール本文に記載の上、【11月21日(金)】までに(ISC)² Japan事務局メールアドレスinfoisc2-j@isc2.orgにご連絡ください。

(メール本文)
……………………………………………………………………………………………
第5回(ISC)² Information Security Leadership Series に参加します

▽CISSP Certificate Number
▽氏名(漢字)
▽氏名(全角フリガナ)
▽会社名
▽連絡先(電話番号)
▽連絡先(e-mail)
……………………………………………………………………………………………

  • 申込者が定員に達した場合には、ご希望に添えないこともございますので、あらかじめご了承ください。
  • 個人情報の取り扱いについては、こちらをご参照ください。https://www.isc2.org/japan/privacy.html
  • お申込後、当日、直接会場にお越しください。
  • ご応募多数のため、残念ながら今回ご参加いただけない場合には、その旨のご連絡を11月27日(木)までにEメールにてお送りいたします。

申込締切: 2008年11月21日(金)※申込受付終了いたしました。