合格後手続き概要

sscp
試験終了後の当日、ピアソンVUEからスコアレポートが渡されます。スコアレポートに合格が記載されていればすぐに認定手続きが行えます。 合格された方は、認定登録手続きに進んでください。

但し、ごく少数の方は(ISC)2における分析の採用になるため、スコアレポートが渡されません。 会場で「あなたは分析の対象となりました」ということが知らされるのみで試験結果については受け取れません。 また、受験後4~6週間後に、米国(ISC)2本部より合否結果が電子メールにて配信されます。
メール送信元: customersupport@isc2.org
メール件名: 「(ISC)2 Certification Information - xxxxx ISC2:xxxxxx」

※2015年2月5日現在。「xxxxxx」の部分は資格名や任意の数字となります。

合格の場合には、スコアは公表されませんが、不合格の場合には、次回受験時のご参考のため、スコアとドメイン毎の成績順位をお知らせします。ドメイン名の横に記載の数字の(1)がスコアがドメインの中で最も高いドメイン、数字の(7)がスコアが最も低いドメインを示しています。